毎年恒例のバレエとのバトルも終わって、いよいよ夏に向かって暑くなる週明け。

即、次の作業へ向かいます。

昨年初演した「un face」を今一度取り戻して、次は仙台での上演です。

その前後に演劇を2本。

 

ちょっと色々追いついてません…

手に負えない事を追うトライを迫られているのか。未知の道だったらいいなとは思っています。

 

で、バレエ。バレエって、です。

やはり、私にとってバレエは表で自分というものをアピールする為の興味ではないみたいです。

もちろん、楽しさはあるんですが。

考える、考え続ける為の手段。に、しては大変!大変です。

考える、作業としてはパドドゥは格好の課題。ライモンダ、踊りごたえある作品でした。

まだまだまだまだ。

沢山の課題宿題をいただいてはかぶりついて、へとへとではありますが、折角締まった体ですので維持しないと。

 

次のチャプターへ、ガッツを持って。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly